KURANDO:商品紹介:醒無衣

元来は禅僧の作業着である「作務衣」。
その機能性・和のテイストを生かしつつ、「現代の街着」を作りたい・・・
そんな思いから誕生したのが、蔵人の「醒無衣(さむえ)」です。

醒無衣 上衣 前 醒無衣 上衣 後
醒無衣 パンツ 前 醒無衣 パンツ 後

以来十数年、そのコンセプトのもと、改良を重ねて参りました。
シャープな肩ラインの上衣、裾すぼまりの活動的なスタイルのパンツは
今は蔵人の「顔」となり、多くの方に長らくご愛用頂いております。
街着としても、お気軽な部屋着としても、ぜひ思いのままにお召し下さいませ。

特徴

上衣

醒無衣 上衣 袖

一般的な「筒袖」ではなく、
「もじり袖」を採用
広い袖付けでゆったりと、
小さい袖口で動きやすく

肩当て

肩当ては、内側でなく表に取付
かつ別布をエッジに切りばめ
耐久性だけでなく、陣羽織風の
威厳とお洒落も取り入れ

醒無衣 上衣 肩当て

ポケット

醒無衣 上衣 ポケット

下前に2つのポケットを配置
胸元は携帯などの収納に最適

パンツ

ウエスト

前紐ではなく、脇2対の紐で
お好みのウエストに調節可能
後ろはゴム入りで、ゆったり固定

醒無衣 パンツ ウエスト

醒無衣 パンツ マド

マドはファスナー式
(スナップ式も可能です)

肩当て同様、膝当て布を表に出し、
菱形に取り付け
耐久性とアクセントを兼備

醒無衣 パンツ 膝当て

醒無衣 パンツ 裾

裾はボタン式で絞ってお召しも可能

生地

定番生地として
新潟で織られた「和布」5種を使用。
ほどよい厚みと微かなムラが特徴。
長くご愛用頂くにつれ
風合いは柔らかく
色は上品に枯れ
味わいを増してゆきます。

また、その他の生地も
ご用意しております。
詳しくはFabricsをご覧下さいませ。

バリエーション・カスタマイズ

バリエーションとして、定番型以外にも「蒙古」・「露西亜」をご用意しております。

また、「上前にもポケットを」「膝当ては内蔵型で」「内ポケットがほしい」・・・
そういったご要望も、どうかご相談下さいませ。
お客様のご要望に最大限お応え致します。

定番スペック

定番生地: 和布 綿100%
定番サイズ: 身長:約162〜174cm・
ヒップ:〜102cm 位の方を想定
<上着> 丈: 77cm・裄: 74.6cm・肩幅: 34cm
<パンツ> 丈(ベルト下から)100cm・ウエスト幅52cm
(1点ごとお誂えしておりますので
定番以外のサイズも喜んで承ります
細部のサイズも、ぜひご指定下さいませ)
定番価格:¥38,000(税抜)
(上記サイズで、綿 和布生地使用の場合の価格です)
制作納期: 通常2〜3週間で制作・お納め
(特にお急ぎの方は、出来るかぎりご希望に合わせますので、
ぜひご相談下さいませ)